今日もひとしごと**

<   2011年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧


今日の朝焼け。

b0108297_10422830.jpg


すごい色。

きれいやった。
[PR]
by p-_-chan2 | 2011-06-24 10:43 | つぶやく。

フレンチトースト

フレンチトーストとバナナのキャラメリゼ。

たまには朝からこういうこってりしたものもいいね〜。

b0108297_21261539.jpg


バナナがじゅわっとしておいしかったよ。

夫も食べたがっていたフレンチトーストで、喜んでました。

バナナはシナモン効かせて、ちょっと大人っぽくしてみた♪



シナモンって、紀元前4000年頃、ミイラの防腐剤(!)に使われてたんだって。

それを「いい香りね〜」って、

コーヒーやお菓子やカレーやら・・・お料理に使ってるんだから、

不思議なような、ちょっと恐ろしいような・・・。

眠くて・・・
[PR]
by p-_-chan2 | 2011-06-16 21:39 | お料理

散髪・軽食

土曜日、髪を切りたい夫と共に、またもや下北へ行ってきました。

おんなじ美容院でおんなじ美容師さんにお願いしているので、

私もついでに切ってもらうことにしました♪

美容院ってテンションあがる。

美容院の前に、ワッフルでお腹を落ち着かせる。

ワッフルカフェ・オランジ(Waffle cafe ORANG)さんに行きました。

b0108297_2275871.jpg


私はブルーベリーと生クリームのワッフル。

甘ずっぱ・こってり。





b0108297_2284668.jpg


夫は、トマトとアボカドとクリームチーズのワッフル。

黒コショウが効いてる、甘くないワッフルだったそうです。


ここのお店はサクサクのワッフル、かなりボリュームある。



で、このあと、美容院。

最近の、ものすごいショートヘアブームに乗っかって、

切ろうかと・・・

一瞬思ったけど、勇気がなくてやめました。こわ~。
[PR]
by p-_-chan2 | 2011-06-13 22:00 | でかける。

じゃがいも 〜父の畑から No.12〜

そろそろ何か送られてくるような気がしていた6月のはじめ、

父からじゃがいもがたくさん届きました☆

ありがとうお父さん。

b0108297_19592337.jpg


とにかく下処理。

たくさんあるし、早く食べたい。

じゃがたちをお皿に並べて、ラップをして、レンジで竹串がすっと通るくらいまで加熱。



*じゃがいもスープ*

b0108297_2032452.jpg


みじん切りにしたたまねぎと、

粗くマッシュしたじゃがいもを軽くバターで炒めて、

水を加えて、

固形コンソメスープの素・塩こしょうで味付け。

ゆでブロッコリーを加えて。



*スパニッシュオムレツくずれ*

b0108297_204711.jpg


予定では、お好み焼きみたいに固まるはずだったのに・・・、

あれ〜、

卵が少なかったのか、じゃがいもの切り方が大きかったのか・・・

とにかくぼろぼろに。残念な感じ。

でも、味はよかった〜。

ケチャップとマヨネーズに失敗はない。



お父さん、じゃがいもありがとう。








[PR]
by p-_-chan2 | 2011-06-12 21:18 | お料理

お年寄りのような食卓

先週のとある日のメニュー。

b0108297_517172.jpg
*ごはん*


*かぼちゃの煮物*


*切り干し大根と油揚げの煮物*


*おくら納豆*


*塩もみきゅうりとプチトマト*


*人参と油揚げのお味噌汁*
(↑だいすきなみょうがつき)






帰るコールをしてきた夫に、

「どう? 健康的でしょ〜? 品数も(私にしては)豊富やし♪」 

と、その日の夕飯のメニューを伝えたら、

「精進料理やな・・・ お年寄りっぽいな」

と言われました・・・たしかに。


そんな彼は、帰り道に餃子を買って帰ってきました。(↑写真右上に・・・)

やっぱりメインはお肉がいいよね。

でも、私ひとりだったら、ごはんと味噌汁とかぼちゃでいけるけどさ。

とか言いながら餃子も二個もらったけどさ。

大黒柱にはしっかり食べてもらわないとね。

がんばります。

***

でも、かぼちゃの煮物はおいしそうに食べてくれました。

「甘いな〜、味、染み染みやな〜♪」って。

ひとつでも当たりがあるとうれしいね。

  

*レシピ*
[PR]
by p-_-chan2 | 2011-06-10 01:00 | お料理

レモンクリームとアーモンドメレンゲのパイ

パイを焼きました☆

パイ生地面倒だけど、ちょっと頑張って手作りしました。

手作りって言っても、フープロ任せなんですが。

全部一日でやるのは大変なので、

パイ生地だけ作っておいて、次の日にクリームとメレンゲを作る、二日がかりの仕事。

はぁぁ、くたびれたよ〜。

b0108297_4121395.jpgb0108297_4115855.jpg























くたびれたので、二日目レモンクリームを作り終わったとこで、

味見を兼ねて休憩です。

余ったパイ生地をクッキーみたいに丸型で抜いて焼いて、

レモンクリームをちょこっとつけて食べてみた。

パイはさくさく、クリームは酸っぱさわやか♪

珍しくパイがうまくいった感じだったよ。やっぱ、いつも生地を混ぜすぎてたのか・・・。メモメモ。

クリームもおいしいし、もう、これで終わりでいいんじゃないの? 

と思うけど、ここまでやったからね、面倒だなんだとぶつぶつ言いながらメレンゲ頑張りました〜。

はい、できあがり!

うまく型からはずれて一安心。ボロボロになるかと思った。

b0108297_4125988.jpg


でもほんとに疲れたの、しばらくもうパイはいいや〜・・・。

めんどくさいって最初っからわかってて作ったくせにね〜、おばかさん。

しかもカロリーの権化、バターもお砂糖もすっごく使うし、ハイカロリーすぎて罪悪感も湧いてきた。

あれ、せっかくのおやつなのに、なんかえらいネガティブ思考。

でもへこんでる場合じゃない。食べます! 切ります!

b0108297_4124572.jpg


断面はこんな感じで、黄色いところがレモンクリーム、上がアーモンドパウダーたっぷりのメレンゲ♪

作ったときは罪悪感たっぷりで、ちょいとブルーだったんだけど、

「これ、ええやん、おいしいやん!」

b0108297_4461894.jpg


夫からの評価がいつになく良くて、よみがえった!

ほ、ほんまですか〜?!

もうね、喜んでもらえたらそれでいいのよ。

あ〜よかった。


でも次は簡単で、もうちょっとローカロリーなおやつにするね〜。

そんでもって、夫以外に食べてくれる人も募集中です・・・♪



万が一、気が向いた方は、↓クリックお願いします♪


[PR]
by p-_-chan2 | 2011-06-07 05:00 | 焼き菓子

豚とキャベツ炒め定食

最近、野菜を多くとれるような献立を目指しています。

もう若くないからね〜。

おやつ以外のものも、一応作ってますよ〜。

b0108297_336557.jpg


この日は、豚キャベツ炒めをメインに、定食っぽいメニューでした。


*ごはん*

*豚肉とキャベツの味噌炒め*

*わかめの中華風たまごスープ*

*塩もみきゅうり*

*かぼちゃとたまねぎのサラダ*

*ゆでにんじん(ごまドレッシング)*



豚肉とキャベツの味噌炒めは、

炒めた豚肉とキャベツを、味噌・砂糖・醤油・酒を混ぜ合わせておいた調味料で味付け。

にんにくと生姜をみじん切りして、風味をしっかり効かせると、

調味料は少なめでも味に満足感がありました。

にんじんとかぼちゃは、電子レンジで加熱してやらかくしました(調理メモ参照)。


b0108297_3351655.jpg



品数を多くしても、頑張りの割に夫の感激が少ない気がするんだよね・・・。

むしろ、どんぶりものをど〜ん!とかやった方が喜んでる?

男の人ってそういうもんなのかなぁ〜。

くやしいので、「このかぼちゃおいしいでしょ? おいしいよね!?」

とか聞いて、無理矢理おいしいと言わせてます。

そしたら、「おいしいよ」って言ってくれるから、いいけどね・・・。

***

夫が自転車に夢中です。

最近は天気がいいと自転車で通勤してます。片道1時間強。

さわやかに、「疲れたわ〜!」とか言ってます。

で、帰ってくると、ご飯食べながらスカパーの自転車レース(ジロ・デ・イタリア)をず〜っと見ててね。

だから晩ごはん褒めてくれないのかもね〜。

で、こないだジロが終わったけど、今日からまた違うレースが始まるみたいです。

え〜と・・・ドーフィネ・なんとか。

ちがうな。なんとか・ドーフィネ。

忘れちゃった。

とにかく、自転車で夜更かししちゃうから困ります。

で、私も一緒に付き合って見てしまうので、生活リズムがおかしくなるのです。

お医者さんに怒られる!

野菜たちの調理メモ
[PR]
by p-_-chan2 | 2011-06-05 19:48 | お料理

下北沢のfogと、カルディ

こないだの月曜、午後から雨が上がったので、下北沢に行ってきました。

お目当ては、fog linen workという雑貨屋さん。私は最近知ったばかりなんだけど、かなり有名らしい。

商品は、クロスやマット、コースターなどのキッチン周りの布物を多く扱っています。

名前の通り、リネンのものばかり置いてあります。

あとは、お洋服や、お風呂周りの布物も置いてありました。どれも落ち着いた色合いです。

ネット販売もしてるんだけど、下北にお店があるんなら、実物を見れるな~と思って、

ひとりぷらぷらと電車に乗りました。(ちなみにここ、土日祝日はお休みのお店です・・・。)

田舎に帰りたいって思うことも多いけど、

こういうときは川崎でも便利やからいいな~って思ったりします。


で、この日どうしても欲しかったのは、トレイです☆

ランチマットはすぐ食べこぼしとかでよごれるので、お手入れが行き届かなくて。

トレイだったら、ふきんでササッとふけるし、運ぶのも便利でいいな~って思ってたんです。

↓こちらが戦利品♪

中サイズの無地のもの。

b0108297_4571696.jpg



小サイズのギンガムチェックのもの。

b0108297_4574886.jpg


以上2種類のトレイを、2つずつお買いあげ、大満足☆

他にもデザイン違い、大きさ違いのものがいろいろあって、すごく迷いました。

30分くらいトレイの前でしゃがみこんでぶつぶつ言ってて、かなり迷惑な客だったと思われます。

このトレイはプリントではなくて、リネンの生地をコーティングして作ってあるので、

樹脂加工なのに、布目が見えてあったかい感じがするのですよ。


***

お目当てのものが買えて私は満足したので、帰りにカルディで夫用におみやげ買いました。

b0108297_5163035.jpg


夫が大すきなコーヒー豆チョコ☆

その名の通り、コーヒー豆にチョコがコーティングされてます。おいしいよ!

口の中に豆の残骸が残る感触が苦手な人もいるかもしれないけど、

かなりくせになるよ。食べ出したら止まらない。

誰か騙されたと思って買ってみて~。

でも、これが最近なかなか見つからず、

別のカルディに行ったときは売ってなくて、

夫は店員さんに聞いたり、そのあとネットでも調べたりして・・・でも見つからなくてがっかりしてたんです。

それを下北で発見♪ やった~絶対喜んでくれるよ~!

夫の帰宅後、「おみやげですよ~」って渡したら、やっぱりめっちゃ喜んでくれました☆

しかし失敗も・・・
[PR]
by p-_-chan2 | 2011-06-04 10:32 | でかける。

コーヒー風味のベイクドチーズケーキ


前回失敗した生姜クッキーは、あのままでは食べきれなくて、悩んだ結果、チーズケーキのボトムにすることにしました。

チーズの生地にはコーヒー液を混ぜて、コーヒーが香るベイクドタイプのチーズケーキに。

コーヒーには、ジンジャー、シナモン、カルダモン、ナツメグ・・・

いろんなスパイスを加えたバリエーションがあるし、

ボトムのジンジャークッキーと合わせて、ひょっとしたらおいしくなるかな〜と期待して、

楽しく作りました。

b0108297_4222088.jpg



***  

では、最近ちょっと辛口の夫に食べて貰いましょう☆

どきどきどきどき・・・。

b0108297_503210.jpg


「うん、よし、合格!」だそうです、よかったよかった☆

ほっとしたところで、私も食べますよ〜。

コーヒー液は、かなり濃いめに淹れたつもりだったけど、

そんなに主張してこなくて、あとからふわっとコーヒーの香りが残るくらい。

シナモンが効いて、大人っぽい味。

どっしり感はなくて、軽い生地です。

しっかり水切りしたヨーグルトのおかげで水っぽさもなく、私は大満足☆

ま、夫に言わせると、「これ、コーヒーの味する?」だそうですが。

控えめだけど、してますよ・・・。

さて、心配していたボトムも、ジンジャーの主張が何故か消えて、

これはこれでザクザクおいしいです♪

これからクッキー失敗したら、チーズケーキ焼くことにしよう。

b0108297_4595695.jpg


では、

手をあわせて、

ごちそうさまでした。







*レシピはこちら*
[PR]
by p-_-chan2 | 2011-06-03 12:00 | 焼き菓子

続・生姜のクッキー

前回の生姜クッキーは、生姜のパンチが足りなかったので、
今回は生姜の分量を増やし、粉類の分量も変えて作ってみました。
リベンジですよ。


薄力粉 70g
強力粉 30g
ジンジャーパウダー 大さじ1
しょうがのすりおろし 小さじ1
生姜を漬け込んだはちみつ 大さじ3
バター 30g

とにかく生姜が多いです、生姜祭り。

(ちなみに前回は薄力粉150g、粉糖30g、バター90g、ジンジャーパウダー大さじ1,レモンの皮すりおろし小さじ1でした)

***


作り方
1. ボウルの中で粉類と(冷たい)バターを手ですりまぜながらそぼろ状にする。
2. 1にしょうがのすりおろしとはちみつを入れてひとまとめにする。
3. まとまった生地は冷蔵庫で2時間ほど冷やして、
4. 麺棒で4mm厚さに伸ばし、型抜きする。
5. 170℃のオーブンで15分程焼く(焼き色を見ながら調整)。



***

この作り方だと、
調理器具はボウルとカードくらいで、片付けもらくちん。
これがうまくいったらいいな、と祈りつつ、
オーブンへgo!

b0108297_33559.jpg


はい、焼けました! 望み通り、すっごい生姜の香りです!
「これはいいんじゃないの〜?」 と思って、冷めたところをパクリ。

コリコリっと固いです。おばあちゃんちにありそう。
でもこれは想定内なのです。コリコリクッキーにするために強力粉を混ぜたのです。

で、生姜の味はこれでもか、というほどします。食べ終わってからもカーっとくる。すごいすごい。さすがすりおろし。うんうん、そうなんです、味はなかなか悪くないのです。

でも、食感がね・・・最初コリコリだったけど、
しばらくして冷めてから、はちみつのねちょっ、ぐにゃっとした感じが出てきました・・・。
ちょうど雨も降り出して、余計にしけってしまったようです。
ううう〜ん。歯にくっつく・・・。

ということで、また失敗のようです・・・が〜ん。
恐ろしくて、夫には点数は聞けませんでした。

(つまり・・・書いておいてなんですが、上記のレシピは失敗レシピですので、参考にしないでくださいね・・・失敗談として見て下さい。)


失敗の原因はなんだろうな〜。
*はちみつが多すぎたのかな。(おおさじ2くらいにしたらよかったかな)
*焼き時間が足りなかったのかな。(あと5分、ねばってみたらひょっとして・・・)
*バターが少なかったのかな。
*いやいや、強力粉の仕業か。
などと、また反省会が始まりました。
ほんと、お菓子作りって楽しいけど、難しい・・・。
実験してるみたい。


さてさて、この30枚のクッキー、どうやって食べよう・・・。
どうも、もりもり食べられる感じじゃない。
いつもお菓子はすぐになくなるのに、減らない・・・。

どうしましょうかね〜。



続く・・・



[PR]
by p-_-chan2 | 2011-06-01 10:57 | 焼き菓子