今日もひとしごと**

タグ:野菜料理 ( 11 ) タグの人気記事

じゃがいも 〜父の畑から No.12〜

そろそろ何か送られてくるような気がしていた6月のはじめ、

父からじゃがいもがたくさん届きました☆

ありがとうお父さん。

b0108297_19592337.jpg


とにかく下処理。

たくさんあるし、早く食べたい。

じゃがたちをお皿に並べて、ラップをして、レンジで竹串がすっと通るくらいまで加熱。



*じゃがいもスープ*

b0108297_2032452.jpg


みじん切りにしたたまねぎと、

粗くマッシュしたじゃがいもを軽くバターで炒めて、

水を加えて、

固形コンソメスープの素・塩こしょうで味付け。

ゆでブロッコリーを加えて。



*スパニッシュオムレツくずれ*

b0108297_204711.jpg


予定では、お好み焼きみたいに固まるはずだったのに・・・、

あれ〜、

卵が少なかったのか、じゃがいもの切り方が大きかったのか・・・

とにかくぼろぼろに。残念な感じ。

でも、味はよかった〜。

ケチャップとマヨネーズに失敗はない。



お父さん、じゃがいもありがとう。








[PR]
by p-_-chan2 | 2011-06-12 21:18 | お料理

たまねぎのスープ

まだまだある、父の畑のたまねぎ

たまねぎスープにしました。

コンソメです。

が。

b0108297_1222319.jpg


残り物のキャベツと、プチトマトを投入したら、

たまねぎスープというより、

キャベツとトマトのスープになりました。

乾燥バジルの葉を散らして、できあがり。

ベーコンがあったらもっとよかったかな・・・。






***
[PR]
by p-_-chan2 | 2011-05-25 12:15 | お料理

里芋と鶏ひき肉の煮物 〜父の畑からNo.6〜

すだちと新生姜の他に、
今まさに旬の里芋もたっっくさん届きました。
b0108297_12401167.jpg

土のついたままの、大きな里芋たち。
泥と一緒に、久しぶりに虫というものを見ました。

(今のK県に来てから、舗装されてない道や、虫などめっきり見なくなったので。)

これぞ家庭菜園(←父の、ですけど)育ちの野菜。

そして、届いた当日の午後は里芋との闘い(下処理です)の時間になりました。

泥を落とし、
皮をむいて、
塩でもんでぬめりをとって、
ゆでるかわりにレンジで5分ほど加熱して、
下処理終了。

大部分はフリーザーバッグに入れて冷凍庫で出番を待っていますが・・・

早速、煮物を作ってみました。
b0108297_12405025.jpg

***分量***
里芋   500g
鶏ひき肉 200g

だし入りのポン酢   1/4カップ
しょうゆ・酒・みりん  (大さじ)2・1・1

お好みで、生姜も


↑分量は・・・確かこんな感じだったと思います。

ちなみに、「こんぶこんぶこんぶつーゆ♪」ってCMのポン酢を使いました。

さっぱりいただけます。
汁気も少ないので、お弁当にも・・・。

しばらく里芋料理が続きそうです。





[PR]
by p-_-chan2 | 2009-10-14 13:08 | お料理

豚キャベツ丼


簡単に作ったわりにおいしいな〜と思ったので、
久々にご飯メニューの紹介。

豚キャベツ丼。
塩味です。

b0108297_13471914.jpg

たぶん材料は葉物ならだいたいおいしくなると思うんですが、
今回は余り物の豚肉、キャベツ、万能ねぎ、にんにくで調理。

お肉に塩こしょうで下味をつけて。
フライパンでにんにくを熱してから、
お肉、キャベツ、万能ねぎの順に炒めます。

炒まったら、
最後に香り付けの醤油とごま油を少量たらして、
盛り付けてできあがりです。

居酒屋メニューみたいで、なかなか美味ですよ。

好みでプチトマトなんか添えると、
彩りがきれい。

かなりにんにくがきいているので、
次の日のお仕事にさしつかえがある方にはオススメできないかも・・・。

でも、にんにくとごま油って、なんておいしいんでしょ。






[PR]
by p-_-chan2 | 2009-10-10 13:53 | お料理

父の畑からNo.4〜夏野菜に思う〜

実家の父からは何かと野菜がとどきます。

近くのスーパーに買いに行けば、だいたいのものはそろうけれど、

わたしは父が育てた季節の野菜が好き。

おいしい。

体にもよさそうですよね。

このところは、ナスとかピーマンとか、おくらとか・・・とにかく、夏野菜がよく来ます。
b0108297_1562162.jpg

たくさん届いたので、悪くなっちゃう前にフライパンで焼いて、

イタリアンなドレッシングで和えて味をなじませました。

マリネって言うんですかね?


もうひとつは、水なす。
その名の通り、果肉に水分量が多めで、独特の食感です。

生で食べられるなすびです。
b0108297_202418.jpg


地元のほうでは、もろきゅうみたいに味噌をたっぷりのせて頂くんですが、
この水茄子、夫がどうも苦手な様子。

小さめの乱切りにして、
田楽用の甘いお味噌とすりおろした生姜であえて、少し味をなじませてみました。
かんたんなみそ漬け、です。
これは食べやすかったみたいで、ひとまず、ほっ。

それから。おくらももらったけど、写真撮る間もなくたべちゃった〜♪

季節の動き、空気の変化、土の匂い・・・。

ひとつひとつ味わっていけるような、余裕を持った生活がしたいです。

気忙しくて、なかなか落ち着かないのです。


悩みもあるけれど、
前向きな気持ちは忘れてしまわないように、がんばろう。





[PR]
by p-_-chan2 | 2009-08-30 17:13 | お料理

野菜のピッツァ

夏休みが明けました。
職場で子供たちと仲良くピザ作りをしました。

余った生地をいただいてお持ち帰り。
おうちでもピザを作って、夫とプチ飲み会になりました。

イタリアに新婚旅行に行った夫の弟夫婦にいただいたおみやげの中に、
ブルスケッタ用の粉末のようなものがあり(←なんて説明したらいいのかしら・・・)、
トマトソースのかわりに使ってみました。
新婚のおふたり、どうもありがとう。
b0108297_19402836.jpg

オニオン、パプリカ、エリンギを乗せて。
オリーブオイルもイタリア土産です。たっぷり効かせまして。
野菜たっぷりのピッツァになりました。
[PR]
by p-_-chan2 | 2008-08-31 19:37 | お料理

父の畑からNo.3

父の育てたじゃがいも。キタアカリさん。
細長く切って水にさらしてから炒めました。
b0108297_21302851.jpg

味付けは、塩とカレーパウダーと、ガーリックパウダー。
スナック感覚でぱくぱく食べられます。おいし。

もう一品。
こちらは父の畑からではないのですけど。
職場に行ったら、子供たちの育てた野菜をおすそわけしてもらえました。
茄子とピーマン。
きっと、一生懸命育てたんだろうなって想像すると、顔がゆるみます。
b0108297_21324239.jpg

小さめの乱切りにして炒めました。
砂糖と味噌と酒を混ぜた合わせ調味料をジャッと絡めて。

父と、子供たちからのいただきもの。
お日様と大地からのいただきもの。

育てた人の顔がわかるってうれしいことだなぁと思いながら手を合わせました。
「いただきます。」
[PR]
by p-_-chan2 | 2008-07-12 21:47 | お料理

父の畑からNo.2 〜コーンスープ〜

父の畑から、野菜がたくさん届きました。
今回は、とうもろこし、きゅうり、じゃがいも。
b0108297_13413658.jpg

「とうもろこしは足がはやいから、届いたらすぐ茹でてな」とのこと。
ちょっと若いとうもろこしだったので、甘みが少ないかも、とも言っていたので、
コーンスープにすることに。

一度茹でて実をそぎ落としてからフードプロセッサでなめらかに。
水分はほとんど牛乳。
味付けは固形スープを使って、甘みを出すのに玉ねぎ、コクを出すのにサワークリームを加えました。
b0108297_134522100.jpg

裏ごしもしたのだけど、あまりなめらかに仕上げられませんでした。
ちょっぴり悔しい。
それに、クルトンやパセリも用意せず、とってもそっけない見た目・・・^^;

でもでも、父の野菜を食べられること、とてもうれしいのです。
離れて暮らしているけれど、最近は電話で頻繁にやりとりをしています。
両親もこのブログも見てくれているようです。

なるべくなるべく、連絡を取り合って、疎遠になってしまわないように。
家族だものね。

今日は七夕。
みんなが健康で、楽しく、幸せでありますように。
[PR]
by p-_-chan2 | 2008-07-07 13:54 | お料理

野菜とスパイスたっぷりのカレー

父からの玉ねぎ消費作戦その2。
カレー。
またもや、「今夜はカレー」という本を参考に。
スパイスたっぷり、どんな味になるかな・・・。
b0108297_23294699.jpg

クミンシード、カルダモン、コリアンダー、シナモンスティック、
ローリエ、ターメリック、クローブ・・・

たくさんいれました。

野菜もたっぷり。
茄子、ズッキーニ、ニンジン、じゃがいも、もちろん、玉ねぎも。
b0108297_23323085.jpg

どきどきして食べました。
そしたら、野菜の甘みがあって、でもスパイシーなお味。
お肉が入ってなくて、スパイスの味がかなり強いから、
好みが分かれそう・・・・万人受けしないかな、とは思うけど、
夫もまぁまぁ合格点をくれて、ひとまずほっとしました。
スパイスって面白い。
香りをかいだだけじゃわからないですね。
あんなに入れて、こんな味になるのかぁ。

あ、父の玉ねぎは3個使って、全部みじん切りにして飴色玉ねぎにしました。

今回一緒に添えたのはバターライス。
b0108297_23344319.jpg

玉ねぎとにんじんとにんにくをみじん切りにして、
ご飯と一緒にバターで炒めてあります。
塩こしょうも忘れずに。

甘みがあって、にんにくの風味が食欲をそそって、おいしいの。
カレーよりおいしかったかも・・・。

ちゃちゃっと作るものの方がおいしかったりするのよね・・・。
[PR]
by p-_-chan2 | 2008-06-08 23:39 | お料理

ポトフがあまったら・・・

たくさん作ったポトフ。
おいしいけど、味に飽きちゃうから。

翌日は、ミニトマトの水煮とオリーブオイル、黒こしょうを加えてお色直し。
b0108297_19351334.jpg

ちょっぴりイタリアンな風味になります。

少し煮くずれたミニトマトの食感も楽しい。
あ、バジルを入れたらもっとよかったなぁ・・・。
今頃思ったりして。

水分がもっととんだら、ひき肉を加えてミートソースにしてもおいしいですしね。

ポトフの三段活用。
[PR]
by p-_-chan2 | 2008-06-04 19:39 | お料理