今日もひとしごと**

タグ:花 ( 16 ) タグの人気記事

8周年

先日、8回目の結婚記念日を迎えました。

まぁ、夫が好きなロールケーキが妥当かなと思い、懲りずにロールケーキ作りました。

b0108297_3521821.jpg

はい、例によって、いびつなケーキで残念。
味はおいしいのに・・・(と私は思っている)。
キャラメリゼした洋梨と、ホイップクリームを巻いただけです。
洋梨の水分量、なめてました。
火にかけると、あっという間に溶けてくる。
もっと、熟れてないものを選べばよかった。
それか、りんごにしとけばよかったかな。

あと、ホイップのしすぎにびびってたら、
ホイップし足りなくて、クリームだらだらになって、巻きながら悲鳴・・・。
ひょ〜!

ケーキの周りの黄色いのは、洋梨ソースです。

でも、味は悪くなかった(と私は思う)。
次がんばろう、おー!

反省おわり。

***

さて、
記念日の当日は仕事で帰りが遅かった夫ですが、
その翌日、お花をプレゼントしてくれました。

b0108297_3584768.jpg


8周年にちなんで、
「薔薇を8本持ってこい!」
と、花屋さんで、男らしくオーダーしたそうです(しらんけど)。

黄色の薔薇はもちろん、アレンジも可愛くて、
「きゃ〜!かわいい〜!うれしい〜!」
と、年甲斐もなく大喜びしてしまいました。
きゃ〜って。


わかっててもうれしい。

リビングからふと見て、「きれいな花やな〜」
ダイニングで食事後、振り向きざまに「きれいな花やな〜」
トイレ行きしなに「やっぱりきれいな花やな〜」

と、何回も思ってしまう。
にやにやしている。

9年目も、ぼちぼちがんばります。
[PR]
by p-_-chan2 | 2011-11-05 10:00 | デザート

ドライフラワー?

捨ててしまうのが惜しいと思っていた、頂き物の切り花。

カーネーションやガーベラで、たいそう立派な花束だったのが、

水切りで少しずつ短く、

花の種類も少なくなって、

最終的にこれだけが残りました。

b0108297_23493567.jpg


そうしていつの間にか、

ドライフラワーのようになっていました。

予想してなかったのでびっくり。

もともとドライフラワーにしやすい花なのかな?

植物には疎いです。

b0108297_23531146.jpg


観葉植物でさえうまく手入れできず、すぐに枯れさせてしまうので、

植物たちが気の毒で、

最近は植物と縁がなかったのですが。

本当は緑いっぱいの家や庭に憧れてます。

これは手の平サイズの一輪挿しですが、

いったい、いつまでもつのかな・・・。
[PR]
by p-_-chan2 | 2011-05-24 20:46 | お部屋

薔薇の花と、正夢


先週末、帰省のため、2日ほど家を留守にしていました。

そして帰省一日目の夜、夢を見ました。

先日買った薔薇がお花の付け根のところで折れて、花がぽとりと落ちている夢。
夢とはいえ、なんだかショック。

***
さて、帰宅して、早速様子を見に行ったら、
花は辛うじて茎についていたけれど、
くったりとうなだれていました。

まぁ、そうですよねぇ、
出かける直前にお水をかえて長持ちする薬もいれておいたけど、
生花だししょうがない。
一緒にいけていたカーネーションも、もちろんうつむいて、落ち込んでました。

そのしわしわなカーネーションは、
こどもが作って保存状態の良くなかった、
しわくちゃな紙の花(運動会とかで見るアレです)みたいになってたので、
かわいそうだけれどさよならしました。
素敵な色だったのになぁ。

薔薇は・・・うー、こちらも厳しい状態だったけど名残惜しくて、
花の付け根でカットして、
浅いガラスのいれものに水をはって浮かべました。
b0108297_11324110.jpg

一緒に浮かべた葉は、バジルらしいです(確か)。

こうやって、ダイニングテーブルで、
もう少しだけ一緒に過ごしてもらうことにしました。
(ちなみにこの器、やはりナチュラルキッチンで100円のもの。
 葉っぱみたいな形が好きです。)

だんだん弱ってかさかさとしてきて、
茶色の部分も増えたけど、
ドライフラワーみたいで、
なんとなくこれはこれで好き。
愛しいです。

ただのお花と言えばそれまでなんだけど・・・、
簡単にさよならするのはなんだか寂しいのです。

[PR]
by p-_-chan2 | 2009-10-07 11:44 | お部屋

白い花

イラストみたいなお花を見つけました。
b0108297_217293.jpg

基本的に、白いお花は好きで、よく買います。
白と黄色の組み合わせ、子どもが書きそうな、「the お花」だわ。

お花畑とかにいっぱい咲いていてほしいような、そんなお花。
ラブリー。

小さいし、うちにある瓶にいけよう。


それにしても、
名前・・・何だっけ・・・

最近物忘れがひどい・・・。年取ったかなぁ。


***
美容院へ行ってきました。
伸ばそうかいつも迷うけど、結局あごのラインよりちょっと長いボブで、
パーマネントをあてました。

途中で体調不良に陥るといけないので、
美容師さんに現在の体調を軽く説明、

「もし意識なくしたら、そのへんに座らせるか、寝かせるかしてくれたら、
5分10分でもとにもどりますから、救急車とか呼ばなくていいですよ〜」

と、明るく言ったら
やや引き気味の担当者。

暗い感じで言ったら、もっといやでしょ。

「そんなことになったら僕テンパりますよ!」
だって。

でも、無事に終了しました♪

***
慣れない美容師さんとのトーク、
長時間の同じ姿勢、
知らない人がたくさんいる場所・・・

と、私の病気にとってはハードルが高いのです。
でも、少しずつ慣らして、リハビリしなきゃね〜。

[PR]
by p-_-chan2 | 2009-10-07 02:31 | お部屋

秋色の花

いきつけのお花屋さんでカーネーションを見つけました。
鮮やかなピンクやオレンジ色の中で、
これはなんの花なんだ? と思ったこのお花。
b0108297_262432.jpg

なんていう色なんだろ、不思議な色で、セピア色っていうのかなぁ、
それで花びらのふちにはところどころえんじに近い赤色がついてて。
コサージュみたいだ。

ほんとに見とれてしまった。
こんな色のお花もあるんだねぇ・・・。

「これに合わせていけるとしたら、どんなお花がいいですかねぇ」
店員さんにきいてみたら、
「これはどうですか?」
b0108297_294459.jpg

と、薔薇をみつくろってくれました。
これもまた、控えめで。

大人っぽい色。

秋の色。

***

寒くなってくると体調が崩れだして、テンションも下がり気味だった去年。

「秋は寂しいからいやだな」

そう思っていたけど、
四季を楽しめるようになりたくて、
秋色のお花たちに手伝ってもらうことにしました。

もう少し枯れないで、元気でいてね。

***
植物つながりでもう一つ。

コメントのやりとりをしてる方のブログを覗いて来たら、
たくさんの観葉植物を育ててらっしゃってて。
 
育てている観葉植物やお花に名前をつけてて、
ほんわかと愛情を感じました。

それにあっさり影響されて
うちでもこないだ購入したワイヤープランツに名前をつけることに。
b0108297_0564948.jpg

命名「ダイアナ」。

愛読書の「赤毛のアン」の登場人物です。
アン・シャーリーの腹心の友。

おしゃべりで空想家のアンのお話をやさしく聞いてあげて、
いつもそばにいてくれる、黒髪のかわいらしい女の子。

アンとダイアナみたいに私もワイヤープランツと仲良しになりたくて、
大事にしたくて、
ちょっと乙女チックすぎるけど、
ダイアナと名づけました。

枯らさないように、
元気に育てていきたいです。

[PR]
by p-_-chan2 | 2009-10-04 08:03 | お部屋

植物を見つめて、自分も見つめて


お部屋に植物があるとなごみます。

最近は、週に一回、一本切り花を買うことにしています。

小さい花器に小さいお花をちょこっとだけ、ダイニングテーブルのはしっこに飾ります。

なんだか、観葉植物はすぐに枯らしてしまうので、切り花ばかり買ってしまいます。

b0108297_245536.jpg


これはお友達にもらったダイニングブーケの中にあった葉です。

面白いので、お花屋さんの真似っこして、くるんと巻いて小さい花器にいけてみました。

花も好きだけど、葉っぱもおもしろいな。

植物って、そこにあるだけで心に余裕ができる。思わず顔がほころぶ。

花のいけ方、置き場所を考えるのも、
どんなお花が自分の家のイメージにあうか悩むのも・・・うきうきする、大事な時間です。
b0108297_282561.jpg


お仕事をしてたときはそれどころじゃなかった、
常に仕事に追われ、
ひとつおわったら息つく暇もなくまた次がやってくる。
部屋の中はどんどん荒れてくるし、
ただ寝床に帰ってくるだけ、のような家になって・・・。
ちっとも家が好きになれなかったな。

そして、
気がついたときには家だけでなく、体調もおかしくなってしまってた。

今は、なによりも自分を優先したいと思う。
仕事はとても大事で、その気持ちは変わってない。
くじけたこともあったけど、
この療休の期間は、自分を見つめ直すいい時間になりました。

この先の身の振り方は、
まだ具体的に考えてないいんだけど・・・
先の心配ばっかりしてないで、
今を大切に、前向きに、日々を楽しんで過ごしたいな。

今は、毎日楽しいです。

[PR]
by p-_-chan2 | 2009-09-23 02:26 | お部屋

ただいま!!

実家から戻ってきました。
実家では家族や友達、おいしいものに癒されてきました。

でも、長く我が家を離れるのは体に負担がかかるようで、
どこか疲れがたまっていて。
「やっぱり我が家がいちばん」
なんて決まり文句を夫とつぶやいたり・・・。
b0108297_1252488.jpg

そうは言っても、楽しい帰省には違いなく。
いろんな人の優しい思いに触れられて、とっても幸せでした。
無理しないありのままの私を、認めて受け入れてくれる周囲の人々に感謝です。

帰ってきてから、
ウキウキと、スプレーバラを飾って。
ながめては、小さな幸せを感じています。
[PR]
by p-_-chan2 | 2008-08-23 12:09 | つぶやく。

最近。

父が「ブログをやってみたい」、と、言っていたのです。
でもでも、何せ機械にうとい父(と娘は思う)ですから、
これは大変だ、と。

父がブログを始めたら真っ先に見たいのに、始められないのじゃあしょうがない、
ということで、両親が来てくれたときに、exciteさんでブログを開設しました、父用に。
おせっかい娘。

ただ、問題は、次の更新がいつになるやら・・・。
ということなのですが。
でも、娘は楽しみにしているのです・・・。

父のブログ、ほのぼの。

b0108297_23173924.jpg

***
さて、随分私の病気もよくなってきました。
服薬は避けられませんが、とにかく、普通の暮らしができるようになってきました。
おうちの中で過ごすぶんには、全く問題なし、です。

こうなると、いつ復職か、という話になってくるのですが。
8月くらいには戻れるんじゃないか、という、お医者さんの見立てです。

復帰の手続きもいろいろありますし、
現場の様子がわからないし。
実際やってみたらやっぱり身体と心がついていかない・・・
なんてこともあるかもしれませんが。

とにかく焦らず、マイペースで・・・。
[PR]
by p-_-chan2 | 2008-06-17 00:13 | つぶやく。

ミッキーサボテン

b0108297_12351015.jpg

「ミッキーさんみたいやなあ」と、兄に言われたこのサボテンは、
二年ほど前に伊豆のシャボテン公園で買ったもの。

あまりにほったらかしすぎて、
この前の冬にはしぼんでしょぼくれていて、もうだめか、という時期もありました。

でも、「復活したらおもしろいなー」
という軽い気持ちで水をあげたところ、ぐんぐん復活。
なんという生命力。
サボテンすごい。
あんた、水がほしかったんだねえ・・・。

そんで、ここまで復活したのです。

そして、この5月。
写真ではわかりにくいですね、
大きい耳のてっぺんと、耳と耳の間の部分にポコっと何かできてきた。
最初は赤い色をしていて、
「なんだこれ?」
「花でも咲くのかしらん?」
と、わくわくしていました。

そしてそれは、こんなふうに生長したのです。
b0108297_1271933.jpg

花じゃなくて、新芽だったのね・・・。

最初の写真は5月19日で、
2枚目は今日撮ったものだから、
大体2週間くらいでこんなに変化があって、ほんと、びっくり。

ちょっとこわいくらいです・・・。
でも、この先、どんな形になるのかわくわく。
ミッキーじゃなくなってしまったこのサボテン、
じっくり見守っていきたいと思います。

がんばれサボテン。
[PR]
by p-_-chan2 | 2008-06-03 12:42 | お部屋

ひまわり

お花屋さんに行ったら、もう、ひまわりが。
うれしくなって、一本買いました。

b0108297_213831.jpg


お菓子作り用に買ったブランデーの小さい空き瓶。

大好きな茶色のギンガムチェックのリボンをむすんで。


もう、夏?
って思うくらい、暑い日もありますもんね。

ひまわり見てると元気をもらえます。
だいすき。
[PR]
by p-_-chan2 | 2008-05-27 21:06 | お部屋