今日もひとしごと**

タグ:暮らし ( 23 ) タグの人気記事

文通


ちょうど1ヶ月前、
「誕生日おめでとう」
というメールをくれた大学時代の大切な友人がおりまして。

わぁ、久しぶりねぇ、などと言いながら、
メールでのやりとりを経て。

「mixiやってる?(←てっとりばやいので)」
とたずねた私に、
「mixiもいいけど、文通しない?」
という彼女のこたえ。

文通! すてき!


だいいち、
「文通しよう」
と言ってくれる友だちがいてくれることがうれしい。

大学を卒業してから、
年賀状や結婚式の招待状以外のお手紙をもらえることって、
そうそうあるもんじゃないです(私には)。

b0108297_1513016.jpg


スタンプや便せんなどを少し買い揃えたり。

どきどきしてポストの中を見てみたり。

こういうの、いつ以来だろう・・・。

手紙を書いて、
宛名を書いて、
封をして、
切手を貼って、
投函。

メールに比べたらまどろっこしいかもしれないけど、
その過程を経て届くものだから、うれしさが増します。

しばらくはのんびりお手紙でのやりとりをしていこうね、
と話すのでした。

本日、結婚記念日。
[PR]
by p-_-chan2 | 2009-11-02 15:33 | つぶやく。

飲み物も冬支度

めっきり冷えましたねぇ・・・。


夏はほとんど麦茶で乗り切っていたんですが、
もうあったか飲み物が手放せない時期になりました。

ココア、紅茶、緑茶、玄米茶、コーヒー。

すぐに出せるようにダイニングに置いてあるんだけど、
ハーシーズ、フォション、伊勢茶・・・

入れものの統一感のないことといったらないので、
ジャムの瓶に入れて、シールを貼っときました。
あぁ、すっきりした。

b0108297_14465841.jpg


蓋は、ボンヌママンの赤白ギンガムでしたが、ベージュっぽい色に塗りました。

ついこないだまで、あのギンガムが好きだったはずなんだけど、
ちょっと子どもっぽく見える気がして。
大人になってきたのか、オバサンくさくなってきたのか。

なんにしろ、落ち着きを求める年頃のようです。


***
しかし、食品保存なのに、アクリル絵の具で塗って良いんだろうか。
まぁ、フタの外側だけだからいいかな・・・。
ダンナさんも別に怒ってなかったし、いいよね・・・。
***


そういえば、ラベルを書くときに、
「玄米茶」って英語でなんていうのかな〜と思って調べたら、
「(a drink brewed from) a mix of green tea and roasted brown rice」。
長いってば。


そう言うなら私もかっこつけずに日本語で「玄米茶」って書いとけばいいのにねぇ。
でも、そういうことをしたくなる年頃なのです。


年頃って言っておけば、だいたいまるくおさまるなぁ。(それは思い違いか)
お酒の席で面倒な上司を煙に巻くときにでも使いましょうか。
[PR]
by p-_-chan2 | 2009-10-29 15:07 | お部屋

心も身体も癒される時間

近頃めっきりすずしくなってきて、
寒がりの私としては、
水仕事とか、お風呂上がりとか、
ただソファでぼんやりしているときでもちょっと身震い。

夏場はとにかくお香中心でしたが、
このところアロマが恋しくなってきまして、
暗くなってきてから明かりを灯すのが好き。

テレビはうるさくていやになってくるし、
チカチカまぶしいから。
そういうときは消して、のんびりお裁縫したり、ソファで横になったりします。
b0108297_1283085.jpg

↑これは光がころころと綺麗に見えて、お気に入りのキャンドル立て。
ラベンダーとかミントのキャンドルで香りを楽しみます。
そんなに強い香りはしないけど、
椅子から立ち上がったときなんかに、
空気が揺れて、風にのって香ってくるとうれしい。

b0108297_1313077.jpg

こちらはアロマポット。
寝る前に、イランイランとか、やっぱりラベンダーとか・・・
甘くて落ち着くような香りを寝室にて。

それから、夜だけでなくて朝のヨガの時間には、
レモングラス、オレンジ・スイート、ペパーミント・・・
元気が出そうな爽やかなアロマオイルを選んで、
身体を動かしつつ目を覚まします。

ヨガがいいのか、アロマのおかげか・・・
どちらかわからないけれど、体調が良くなってきてうれしいな。

***
久しぶりのアロマテラピーは、
香りもそうなんだけど、
キャンドルの光りだけでも癒されます*


[PR]
by p-_-chan2 | 2009-10-05 01:47 | お部屋

秋色の花

いきつけのお花屋さんでカーネーションを見つけました。
鮮やかなピンクやオレンジ色の中で、
これはなんの花なんだ? と思ったこのお花。
b0108297_262432.jpg

なんていう色なんだろ、不思議な色で、セピア色っていうのかなぁ、
それで花びらのふちにはところどころえんじに近い赤色がついてて。
コサージュみたいだ。

ほんとに見とれてしまった。
こんな色のお花もあるんだねぇ・・・。

「これに合わせていけるとしたら、どんなお花がいいですかねぇ」
店員さんにきいてみたら、
「これはどうですか?」
b0108297_294459.jpg

と、薔薇をみつくろってくれました。
これもまた、控えめで。

大人っぽい色。

秋の色。

***

寒くなってくると体調が崩れだして、テンションも下がり気味だった去年。

「秋は寂しいからいやだな」

そう思っていたけど、
四季を楽しめるようになりたくて、
秋色のお花たちに手伝ってもらうことにしました。

もう少し枯れないで、元気でいてね。

***
植物つながりでもう一つ。

コメントのやりとりをしてる方のブログを覗いて来たら、
たくさんの観葉植物を育ててらっしゃってて。
 
育てている観葉植物やお花に名前をつけてて、
ほんわかと愛情を感じました。

それにあっさり影響されて
うちでもこないだ購入したワイヤープランツに名前をつけることに。
b0108297_0564948.jpg

命名「ダイアナ」。

愛読書の「赤毛のアン」の登場人物です。
アン・シャーリーの腹心の友。

おしゃべりで空想家のアンのお話をやさしく聞いてあげて、
いつもそばにいてくれる、黒髪のかわいらしい女の子。

アンとダイアナみたいに私もワイヤープランツと仲良しになりたくて、
大事にしたくて、
ちょっと乙女チックすぎるけど、
ダイアナと名づけました。

枯らさないように、
元気に育てていきたいです。

[PR]
by p-_-chan2 | 2009-10-04 08:03 | お部屋

家族


こないだ作ったきび砂糖のケーキ
思いの外たくさんできあがりまして、夫とふたりで食べるには、ちと多い。

切り分けたケーキをながめながら、
『お義父さんがこのブログを見てくれて、「メレンゲのお菓子おいしそうやなぁ」と言ってくれていたらしい』
ということをふと思い出しました。

それで夫に、
「これ、お義父さんとお義母さんに送ったら喜ぶかなあ?」
と、聞いてみたらば、
「めっちゃ喜ぶと思う」
という返事。
それならば、ということで、
もう一品追加です。
義父が気になっているという、ロッシェを作ってラッピング。
b0108297_0112955.jpg

毎度毎度、
かわり映えのしないラッピング・・・だけど、
気持ちですから!
と、自分を納得させて。

それと、お菓子の説明書きも付けてみました。
b0108297_0143099.jpg

可愛いレースの柄のスタンプを見つけたので、ぺったんぺったん。
ほんとは、消しゴムはんことか、自分で作れたらいいんだけど。

***
贈り物は喜んでもらえたようで、
届いた日に義母が電話をかけてきてくれました。

よかった・・・。

最近私の体調があんまり良くなかったので、
夏休みに帰省したときも、
ろくにお話もできなかったし。
こういう形でも、また少し家族に近づけたかなって思うのでした。


More
[PR]
by p-_-chan2 | 2009-10-01 00:36 | 焼き菓子

足の大きさとルームシューズ

かなり小柄な私ですが、
それに合わせてやっぱり足も小さい。
サイズが合う靴が、ほとんどなくていつも苦労します。

以前夫が、私にスニーカーをプレゼントしようと靴屋さんに行って、
「21.5のものがほしい」
と店員さんに言ったら、
「お子様用でしたらあちらにございますよ」
みたいな返しをされたとか・・・。
お、お子様・・・。

***
b0108297_15333178.jpg


新しいルームシューズがほしくて、買ったのだけれど、
「ストラップもついてるし、これならいけるかな?」
と思って買ったのが、↑の花柄のもの。

これがねぇ、案の定大きかった・・・。
ぶっかぶかではないけれど、
すり足で歩かないと脱げそう。
忍者か。

***
でも、最近針仕事を楽しめるようになってきて、
「あぁ、合わんかったら作ればいいやん」と気づき、
リメイクすることにしました。
スニーカーとかパンプスは無理でも、
ルームシューズならなんとかなるんじゃないかしら。
b0108297_1540463.jpg

出来上がりがこれ↑です。
ちょこっと余っていたリネンと、ギンガムチェックのコットン。
それから、リメイク前の茶色のバイアスも使って。
シンプルでちょっぴり味気ない感じもするけど、どんな服着ても合いそう。
家の中でも、ちょこっとおしゃれしたいもんね。

***
しかしこれまた、ややこしい構造・・・

「これを縫ってひっくり返してぇ、
あ、そうすると縫い目が外に出るからだめで、反対にして、ええと・・・???」

縫い物って、ほんとパズルみたい。

まぁいいや、なんとかなるさ〜と思って
見切り発車で右足のぶんを縫ったら、
いい加減に作ったのがバレバレな、ひどい出来・・・。
ぎゃー。
まぁ、自分のやからええわ。

でも、同じことをやっても進歩がないので、
左足はマジメに作り方を考えて、メモしました。
b0108297_15455896.jpg

(これだけ考えるのに一時間近くかかるってどうよ・・・。)
きちんとまち針を打って、仮縫いもして、
ほんとにこれで出来上がるのか確認もしました。当たり前?
でも、エライなぁ私。
自分を甘やかしてあげるのも必要です。


おかげで右足のよりずっときれいに仕上がったと思います。わ〜い!
靴下を履くことも考慮して、ちょこっと大きめです。
b0108297_15471354.jpg

かかとまでおさまるカタチなので、これで冬も頑張ろう♪

[PR]
by p-_-chan2 | 2009-09-29 16:03 | 針しごと

植物を見つめて、自分も見つめて


お部屋に植物があるとなごみます。

最近は、週に一回、一本切り花を買うことにしています。

小さい花器に小さいお花をちょこっとだけ、ダイニングテーブルのはしっこに飾ります。

なんだか、観葉植物はすぐに枯らしてしまうので、切り花ばかり買ってしまいます。

b0108297_245536.jpg


これはお友達にもらったダイニングブーケの中にあった葉です。

面白いので、お花屋さんの真似っこして、くるんと巻いて小さい花器にいけてみました。

花も好きだけど、葉っぱもおもしろいな。

植物って、そこにあるだけで心に余裕ができる。思わず顔がほころぶ。

花のいけ方、置き場所を考えるのも、
どんなお花が自分の家のイメージにあうか悩むのも・・・うきうきする、大事な時間です。
b0108297_282561.jpg


お仕事をしてたときはそれどころじゃなかった、
常に仕事に追われ、
ひとつおわったら息つく暇もなくまた次がやってくる。
部屋の中はどんどん荒れてくるし、
ただ寝床に帰ってくるだけ、のような家になって・・・。
ちっとも家が好きになれなかったな。

そして、
気がついたときには家だけでなく、体調もおかしくなってしまってた。

今は、なによりも自分を優先したいと思う。
仕事はとても大事で、その気持ちは変わってない。
くじけたこともあったけど、
この療休の期間は、自分を見つめ直すいい時間になりました。

この先の身の振り方は、
まだ具体的に考えてないいんだけど・・・
先の心配ばっかりしてないで、
今を大切に、前向きに、日々を楽しんで過ごしたいな。

今は、毎日楽しいです。

[PR]
by p-_-chan2 | 2009-09-23 02:26 | お部屋

ミシンが直りました

不具合がいっぱいだったミシンの修理が完了しました。
b0108297_15223127.jpg

ミシン屋さんが、

こわれたりなくなったりしていた部品を、

業者仲間の(?)リサイクル品の中から探してくださいました。

「フタは色が違うんだけど、合うのがあったからつけときました〜」

ということで、白いボディにフタだけ赤です。問題ナシです。

フタの内側に、押さえの種類とか模様のダイヤル番号がプリントしてあったので、

ものすごくラクになりました。

いちいち説明書広げてたもんな〜・・・。

そんな便利なフタがついていたことも知らなかったし・・・。

フタ以外にも、ネジとか、押さえとか、いろいろ足りなかったそうです^^;

b0108297_15274136.jpg


あんなに針が折れたり糸が切れたり絡まったりしてたミシンちゃんが、

別物みたいに調子よく縫ってくれて、

新しいのを買うより安くすんだし、

ミシンをくれた母も喜んでくれて、

早まって捨てないでよかったな〜ってしみじみ思いました。


ダメもとでお願いしてたのに、業者さんすごい。

頼んでみるもんだ。

ミシン生活さんありがとうございました*

[PR]
by p-_-chan2 | 2009-09-02 15:57 | 針しごと

マンゴーのロールケーキ

お友達の誕生日に引き続き、夫も誕生日でした。
8月25日。

かねてからリクエストのあったロールケーキを作りました。
夫の大好きなマンゴーたっぷりのケーキです。
b0108297_16103593.jpg

ケーキの中にも、上にも角切りマンゴー。
生クリームはキルシュで香り付けして、風味よく。
喜んでくれるかなって、楽しく作ることができました。

晩ご飯はお鍋。
ふたりでつついて、お酒もちょっと飲んで。
それからケーキの登場。
b0108297_16121264.jpg

31歳です〜。
いろんな意味であぶらがのってきたね、だんなさん!

31歳もよろしく・・・。
仲良くしようね♪
[PR]
by p-_-chan2 | 2008-08-26 16:14 | デザート

ただいま!!

実家から戻ってきました。
実家では家族や友達、おいしいものに癒されてきました。

でも、長く我が家を離れるのは体に負担がかかるようで、
どこか疲れがたまっていて。
「やっぱり我が家がいちばん」
なんて決まり文句を夫とつぶやいたり・・・。
b0108297_1252488.jpg

そうは言っても、楽しい帰省には違いなく。
いろんな人の優しい思いに触れられて、とっても幸せでした。
無理しないありのままの私を、認めて受け入れてくれる周囲の人々に感謝です。

帰ってきてから、
ウキウキと、スプレーバラを飾って。
ながめては、小さな幸せを感じています。
[PR]
by p-_-chan2 | 2008-08-23 12:09 | つぶやく。