今日もひとしごと**

カテゴリ:お料理( 41 )

父の畑から -里芋と生姜-

先月、父の畑から里芋と生姜が届きました。

b0108297_2231741.jpg


里芋、大量でした。
まだ泥がついてて、いかにも「畑から来たんだぜ!」感がありました。

b0108297_229119.jpg


鶏団子と一緒に、薄味の煮物にしました。
ねっとりおいしい。

***

一方、生姜は新生姜なのかな?
なんか、きれいな生姜で、香りもいいので、
千切りにして、レモンの皮と果肉も少し入れて、
はちみつで漬けました。
よさげに見えるように、ボンヌママンのいい瓶に入れて保存。

b0108297_2251640.jpg


はちみつ漬けは、お湯でわって飲んだり、
紅茶に入れて飲んだりしてます。
生姜最高。
生姜もレモンの皮も一緒に食べながら飲んでます。
からだぽかぽかです。


お父さんありがとう。


***


最近少し寒くなってきたからか、体調は、ちょっぴり下降気味・・・かな?
お薬を減らしたということもあるので、
多少の波はしょうがないですね〜。
突然どきどきしたり、不安になったり、うまく寝られなかったり、寝ても何度も目がさめちゃったり。

もし今度仕事復帰するとしたら(違う仕事になるかもしれないけど)、
そのときはお薬飲まなくてもいいくらいまで回復してからにしたいなぁって思っているのです。
減薬にもきっと慣れていくと信じて、もう少し様子を見つつ、がんばります!

いっぱい食べて、いっぱい寝て、
ちょこっとお散歩などもして体力を蓄えていこうと思います。
[PR]
by p-_-chan2 | 2011-11-01 10:22 | お料理

箸休め

浅漬けと、かぼちゃサラダ。

b0108297_2138673.jpg


さっぱりうまい。


***


一大決心で、医者を変えることにしました。

おとつい行ったけど、やっぱ怖い、なんかしらんけど、不機嫌。


「別に僕は怒ってないんだけど?」

って、怒っとるやん。怖いやん。なんでこの頃そんなに苛立っているのか。


行くたび、私の具合も悪くなりそうなので、

遠い(片道1時間弱)ということもあり、ここらで変えます。

もうちょっと穏やかなお医者さんに巡り会えますように・・・。



***



母からもらったお古のミシン、久しぶりに出動。

b0108297_2150953.jpg


よう動く。

よう動いてくれたので、

b0108297_21552591.jpg


スカートできました。
[PR]
by p-_-chan2 | 2011-07-28 22:00 | お料理

フレンチトースト

フレンチトーストとバナナのキャラメリゼ。

たまには朝からこういうこってりしたものもいいね〜。

b0108297_21261539.jpg


バナナがじゅわっとしておいしかったよ。

夫も食べたがっていたフレンチトーストで、喜んでました。

バナナはシナモン効かせて、ちょっと大人っぽくしてみた♪



シナモンって、紀元前4000年頃、ミイラの防腐剤(!)に使われてたんだって。

それを「いい香りね〜」って、

コーヒーやお菓子やカレーやら・・・お料理に使ってるんだから、

不思議なような、ちょっと恐ろしいような・・・。

眠くて・・・
[PR]
by p-_-chan2 | 2011-06-16 21:39 | お料理

じゃがいも 〜父の畑から No.12〜

そろそろ何か送られてくるような気がしていた6月のはじめ、

父からじゃがいもがたくさん届きました☆

ありがとうお父さん。

b0108297_19592337.jpg


とにかく下処理。

たくさんあるし、早く食べたい。

じゃがたちをお皿に並べて、ラップをして、レンジで竹串がすっと通るくらいまで加熱。



*じゃがいもスープ*

b0108297_2032452.jpg


みじん切りにしたたまねぎと、

粗くマッシュしたじゃがいもを軽くバターで炒めて、

水を加えて、

固形コンソメスープの素・塩こしょうで味付け。

ゆでブロッコリーを加えて。



*スパニッシュオムレツくずれ*

b0108297_204711.jpg


予定では、お好み焼きみたいに固まるはずだったのに・・・、

あれ〜、

卵が少なかったのか、じゃがいもの切り方が大きかったのか・・・

とにかくぼろぼろに。残念な感じ。

でも、味はよかった〜。

ケチャップとマヨネーズに失敗はない。



お父さん、じゃがいもありがとう。








[PR]
by p-_-chan2 | 2011-06-12 21:18 | お料理

お年寄りのような食卓

先週のとある日のメニュー。

b0108297_517172.jpg
*ごはん*


*かぼちゃの煮物*


*切り干し大根と油揚げの煮物*


*おくら納豆*


*塩もみきゅうりとプチトマト*


*人参と油揚げのお味噌汁*
(↑だいすきなみょうがつき)






帰るコールをしてきた夫に、

「どう? 健康的でしょ〜? 品数も(私にしては)豊富やし♪」 

と、その日の夕飯のメニューを伝えたら、

「精進料理やな・・・ お年寄りっぽいな」

と言われました・・・たしかに。


そんな彼は、帰り道に餃子を買って帰ってきました。(↑写真右上に・・・)

やっぱりメインはお肉がいいよね。

でも、私ひとりだったら、ごはんと味噌汁とかぼちゃでいけるけどさ。

とか言いながら餃子も二個もらったけどさ。

大黒柱にはしっかり食べてもらわないとね。

がんばります。

***

でも、かぼちゃの煮物はおいしそうに食べてくれました。

「甘いな〜、味、染み染みやな〜♪」って。

ひとつでも当たりがあるとうれしいね。

  

*レシピ*
[PR]
by p-_-chan2 | 2011-06-10 01:00 | お料理

豚とキャベツ炒め定食

最近、野菜を多くとれるような献立を目指しています。

もう若くないからね〜。

おやつ以外のものも、一応作ってますよ〜。

b0108297_336557.jpg


この日は、豚キャベツ炒めをメインに、定食っぽいメニューでした。


*ごはん*

*豚肉とキャベツの味噌炒め*

*わかめの中華風たまごスープ*

*塩もみきゅうり*

*かぼちゃとたまねぎのサラダ*

*ゆでにんじん(ごまドレッシング)*



豚肉とキャベツの味噌炒めは、

炒めた豚肉とキャベツを、味噌・砂糖・醤油・酒を混ぜ合わせておいた調味料で味付け。

にんにくと生姜をみじん切りして、風味をしっかり効かせると、

調味料は少なめでも味に満足感がありました。

にんじんとかぼちゃは、電子レンジで加熱してやらかくしました(調理メモ参照)。


b0108297_3351655.jpg



品数を多くしても、頑張りの割に夫の感激が少ない気がするんだよね・・・。

むしろ、どんぶりものをど〜ん!とかやった方が喜んでる?

男の人ってそういうもんなのかなぁ〜。

くやしいので、「このかぼちゃおいしいでしょ? おいしいよね!?」

とか聞いて、無理矢理おいしいと言わせてます。

そしたら、「おいしいよ」って言ってくれるから、いいけどね・・・。

***

夫が自転車に夢中です。

最近は天気がいいと自転車で通勤してます。片道1時間強。

さわやかに、「疲れたわ〜!」とか言ってます。

で、帰ってくると、ご飯食べながらスカパーの自転車レース(ジロ・デ・イタリア)をず〜っと見ててね。

だから晩ごはん褒めてくれないのかもね〜。

で、こないだジロが終わったけど、今日からまた違うレースが始まるみたいです。

え〜と・・・ドーフィネ・なんとか。

ちがうな。なんとか・ドーフィネ。

忘れちゃった。

とにかく、自転車で夜更かししちゃうから困ります。

で、私も一緒に付き合って見てしまうので、生活リズムがおかしくなるのです。

お医者さんに怒られる!

野菜たちの調理メモ
[PR]
by p-_-chan2 | 2011-06-05 19:48 | お料理

豚たま炒めのワンプレートごはん


丼ものやワンプレートごはんの後かたづけのらくちんさに、

最近ようやく気付きました。

この日は遅めの夕食だったので、なるべく洗い物が少なくなるように、

父のたまねぎと豚肉の炒め物で、ワンプレート晩ごはん。

b0108297_7185440.jpg


たまにはレシピでも書いてみます。

分量は・・・あんまり意識してなくて、適当です・・・。

あくまで目安・・・です・・・。




*材料(2人分)*
たまねぎ(1/2個)
豚肉(食べたいだけ使う・・・。塩こしょうで下味をつける)
万能ねぎ(適量)
たまご(2個)


*調味料*
塩こしょう(適量)
ザーサイ(大さじ1。細かく刻む)
鶏ガラスープの素(顆粒小さじ1)


*手順*
1.フライパンに油を入れて熱し、豚肉→たまねぎの順で炒める。
2.塩こしょう・ザーサイのみじんぎり・鶏ガラスープの素で味つけする。
 (このあとたまごが入るので、濃いめに味付けすると吉)
3.たまご→万能ねぎを入れて炒め合わせる。
4.ごはんと一緒に盛り付ける。

*塩もみしたきゅうりとプチトマトを添えて完成(なくても問題ナシ)。






***

しょっぱいかな〜と思ってたけど、

夫曰く「やさしい味〜。」

炒めたたまねぎの甘みと、たまご効果で、やさしくなったようです。

b0108297_73982.jpg


我が家で普段よく作る炒めものは、

たいがい、にんにくと生姜でガツンとくるタイプなので、

なんだか新鮮。

それと、

きゅうりとトマトを添えると見た目が華やかになって、

箸休めにもなるので好き。

色とりどりで、

盛り付ける前から出来上がりを妄想して、すごく楽しみ。

いつものサラダで斜めに切ってしまうきゅうりは、

切り方を変えると、

断面がお花の形みたいになるんだなぁって気付きました。

お料理の楽しさを改めて感じた夕食でした。




[PR]
by p-_-chan2 | 2011-05-29 15:04 | お料理

薬味をのせて和風パスタ

出汁しょうゆ風味で、スパゲティ作りました。

b0108297_11361635.jpg


パスタにからめたバターの分量が多かったのか、

ちょっとバタくさくて、「うっ」となったけど、

大葉としょうがに助けられました。薬味ってすごいなぁ。

千切りが太すぎるのは、この際気にしません。

あと、みょうがも乗せたかったけど、冷蔵庫になかったのでボツ。

あったら絶対おいしいはず。

***

それにしても、スパゲティってどうしてもうまく盛り付けられない・・・。

本に出てくるのって、なんであんなにおいしそうにできるの。

「フォークを使って」とか、

「トングを使って」とか、

書いてあるけど、やってみてもいつも残念な感じになる・・・。

そして頑張っている間にお料理が冷めてしまうので諦める。

つぎがんばろう。



[PR]
by p-_-chan2 | 2011-05-27 11:48 | お料理

たまねぎのスープ

まだまだある、父の畑のたまねぎ

たまねぎスープにしました。

コンソメです。

が。

b0108297_1222319.jpg


残り物のキャベツと、プチトマトを投入したら、

たまねぎスープというより、

キャベツとトマトのスープになりました。

乾燥バジルの葉を散らして、できあがり。

ベーコンがあったらもっとよかったかな・・・。






***
[PR]
by p-_-chan2 | 2011-05-25 12:15 | お料理

玉ねぎとトマトのチキンカレー

実家からたまねぎをたくさんもらったので、カレーを大量につくりました。

b0108297_11484335.jpg


入れたたまねぎは丸2個。

みじん切りにして最初に炒めるぶんと、あとから入れる薄切りの二種類に。

***

クミンシード、たまねぎ、にんにくみじん切りを最初に炒めて、

お肉を入れてさらに炒めて。

***

ルウは市販のものをつかいました。

だいたいルウの箱に書いてある通りには作りましたが、

お水のかわりにトマト缶(カットしてあるタイプ)を入れました。

(トマト缶だけで水分が足りないので、水を足しました)

それから、固形コンソメの素も入れました。

玉ねぎ効果もあって、ルウを入れる前から軽くとろみがついてます。


ルウを入れて味見すると、

思ったよりトマトの酸味が強かったですが、

でも、まずまずの出来。

b0108297_4153639.jpg


お肉は好きずきですが、この日は手羽元にしました。

それから、ゆで卵も添えて。

ゆで卵は、カレーの辛みや酸味がマイルドになって、お口の中がほっとします。

さて、肝心のたまねぎは煮込みすぎて、

食べるときにはもう、どこか行っちゃった・・・。

ヒーローはこうやってクールに立ち去るのね。






[PR]
by p-_-chan2 | 2011-05-20 11:28 | お料理